Friday, 22 April 2011

【イベント参加】モリサワ 第4回モリサワ文字文化フォーラム 「現代日本の漢字文化」 ─新しい常用漢字をめぐって─

4月21日にモリサワにて開催された『第4回モリサワ文字文化フォーラム 「現代日本の漢字文化」 ─新しい常用漢字をめぐって─』に行ってきました。

文化審議会国語分科会委員として参画された京都大学大学院人間・環境学研究科の阿辻哲次教授の講演で,
改定された「常用漢字表」について特に一点シンニョウと二点シンニョウの混在の理由など伺うことが出来ました。
個人的には一点シンニョウと二点シンニョウの混在は納得してませんが、色々勉強不足もあってここでは何も言えません(^^;;


阿辻さんの著書の幾つかを紹介。










こちらは普及版の方です。大型本の『図説 漢字の歴史』もあります。


常用漢字表は、



No comments:

Post a Comment